2010年03月10日

野口聡一さんがおもしろ実験 「宇宙でも物理法則にのっとった」(産経新聞)

 国際宇宙ステーション(ISS)に滞在中の野口聡一さん(44)が6日、余暇の時間を利用しての「おもしろ宇宙実験」を行い、公募で選ばれた3種類の物理実験を行った。終了後、野口さんは「宇宙でもすべての動きが物理の法則にのっとっている」と話した。

 野口さんは普段着姿で日本実験棟「きぼう」の船内実験室に登場。地上と交信しながら、無重力で宙に浮いたハンマーを回転させて重心の位置を調べるなどした。

 また、約45リットル入りの水タンクをひもで引っ張る「作用反作用の法則」の実験では、ひもを引くたびに野口さんが水タンクへと引き寄せられた。野口さんは「地上ではずっと引っ張りたくなるが、宇宙でやると引くたびに体が(水タンクの方へ)加速していく」と話した。

 映像は8日にも宇宙航空研究開発機構(JAXA)のホームページで公開されるほか、小中学校などでの理科教材用に加工し、希望者に配布するという。

【関連記事】
日本人女性宇宙飛行士、山崎直子さんが会見「ばっちり仕事を!」
宇宙飛行士の野口聡一さん 子供たちに絵本の読み聞かせ
野口さん、宇宙滞在を半月延長 6月2日に帰還へ
「宇宙で働ける未来がくるかも」子供たちにエール 野口聡一さん会見
野口さん宇宙で五輪にかじりつき
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

無許可で犬大量飼育 兵庫県警 容疑で尼崎の業者逮捕(産経新聞)
「土地登記ミスで10倍課税」=差額支払い求め、男性提訴−新潟地裁(時事通信)
<民主>参院選対策本部の看板かける 鳩山首相と小沢幹事長(毎日新聞)
<裁判員裁判>強殺事件の被告に無期懲役判決 鳥取地裁(毎日新聞)
サイトの暴走画像で割り出し、42歳逮捕(読売新聞)
posted by ナカムラ ユウキチ at 07:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月09日

参院選 「民主に投票」22% 急落…自民と拮抗 新報道2001調査(産経新聞)

 7日放送のフジテレビ系「新報道2001」の世論調査によると、今夏の参院選の投票先で民主党が2週間前の前回調査時に比べて5・2ポイント減の22・0%となり、政権交代後のワースト記録を更新した。微増傾向の自民党との差は1・2ポイントに縮まり、両党の支持率が拮抗(きっこう)してきた。内閣支持率も6・4ポイント減の37・2%で初の3割台に突入し、不支持率も5・6ポイント増の55・8%。民主党内に動揺が広がりそうだ。

 調査は4日、首都圏の男女500人を対象に実施。

 参院選で民主党に投票するとの回答は、政権発足直後の昨年10月に39・6%を記録したが、鳩山由紀夫首相や小沢一郎幹事長の「政治とカネ」の問題に引きずられるように下落。自民党は昨年12月下旬から20%前後の横ばい傾向だが、民主党の急落で一気に差が縮まった。

 一方、1%前後で推移してきたみんなの党への支持が3・6%に急伸。「新第三極の動きをどう思うか」との問いに対しても、「期待する」との回答が69・8%を占め、同党への期待の高まりをうかがわせた。

 同党の渡辺喜美代表は7日の新報道2001で「鳩山内閣は昔の自民党と同じ。政治とカネだけでなく、脱官僚もできていない」と指摘。民主党の細野豪志副幹事長は「平成22年度予算を執行して成果を積み上げたい」と反論した。

 一方、共同通信社が6、7の両日に実施した世論調査でも、内閣支持率は36・3%に下落。参院選比例代表での投票先も民主党26・9%、自民党26・3%とほぼ横並びになった。

【関連記事】
「美人すぎる市議」が20代最後の日に“重大決意” 小泉進次郎氏前に
大島氏「今はその時期じゃない」 与謝野氏の執行部批判に反論
「議連会長」強奪!小沢の“自民党殲滅作戦”ジワジワ進行中
舛添氏が新党?「現状に不満なだけ」 中田氏
谷垣氏に失望 与謝野氏、新党結成へ動き
黒船か? 電子書籍の衝撃 揺れる出版界

光GENJI元メンバー赤坂被告初公判 覚醒剤使用「間違いありません」(産経新聞)
<婚約>「ええにょぼ」の女優・戸田菜穂さんが婚約(毎日新聞)
地域でずらして春秋5連休を=休暇分散化で政府案−観光本部(時事通信)
5月未決着なら内閣不信任案も=普天間移設で谷垣自民総裁(時事通信)
日米で食い違うグアムの位置づけ 同盟どう深化させるかが課題(産経新聞)
posted by ナカムラ ユウキチ at 13:53| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月08日

防衛大生、3人で女性に暴行…警務隊が逮捕(読売新聞)

 幹部自衛官を養成する防衛大学校(神奈川県横須賀市)の2年生の男子学生3人が、知人の女性に暴行しようとしたとして、準強姦(ごうかん)未遂容疑で、自衛隊の警務隊に逮捕されていたことが分かった。

 関係者によると、逮捕された学生3人と女性は先月、校外の施設で他の学生らと一緒に飲酒。3人は女性が酔って寝込んだ際に、暴行しようとした疑いが持たれている。女性が被害を届け出て、3人は今月2日、警務隊に逮捕された。警務隊が事件の状況を詳しく調べている。防衛省は事件を公表していない。同省人事教育局は「3人が逮捕されたのは事実だが、被害者が特定される恐れがあるため詳細は話せない」としている。防衛大学校は陸・海・空自衛隊の幹部を養成する防衛省の付属機関。学生の身分は自衛隊員で、学業と訓練を行う。授業料は不要で、手当が支給される。卒業後はほとんどの学生が任官し、幹部として自衛隊の指揮官を目指す。

<インフルエンザ>受診者が5週連続で減少 定点医療機関(毎日新聞)
<日本兵情報>厚労相が全面公表へ 太平洋戦争戦死・不明者(毎日新聞)
「東国原知事、カタカナ語控えて」県議が迫る(読売新聞)
石井議員、厚労省への口添え否定…郵便不正事件(読売新聞)
【ニッポンの食、がんばれ!】大豆レボリューション(産経新聞)
posted by ナカムラ ユウキチ at 21:39| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。